添い寝やゲーム

未分類

風俗店を利用するお客様というのは、ある一定の時間を決めて料金を支払いプレイを楽しむものとなっています。
60分なら60分、120分なら120分と、女性もそれに沿った内容のプレイになってきます。
とはいえ、決められた時間の配分よりかなり早く射精をしてしまい、時間をかなり余らせてしまうというケースがどうしても出てきてしまうのです。
会話が得意な女性であれば会話を楽しませればいいのですが、風俗店で働く女性の全員が全員会話が得意なわけではありません。
といったことから、この余った時間をどのようにして過ごしていいのか悩む女性も多いのです。
まず簡単なことから挙げてみますと、2回戦を始めたり、マッサージや耳かきをしてあげるというところが基本的な部分で挙げられてきます。
最後の耳かきに関していえば、2回戦やマッサージよりも疲れませんので、時間が余った時のことを考えてバックの中にお客様用の耳かきを用意しておくのもいいかと思われます。
他には、恋人のように添い寝をしてまったりするところも挙げられてきます。
これに関していえば、「恋人みたいに」という所が大きなポイントにもなってきます。
ただ一緒に横になっているだけだと、休憩しているのとあまり変わらないからなのです。
まったりの仕方は人によって色々とあると思いますので、過去の彼氏などと過ごしたベットでの甘い時間を再現するイメージで問題ないかと感じます。
世間話をしたり、恋愛の話をしたり、性の話をしたりなど、恋人みたいな雰囲気であれば基本なんでもOKなのです。
デリヘルに関していえばお客様の自宅で接客することも多いですので、お客様からすればとてもリラックスした状態で恋人気分を満喫することができるはずです。
他には、一緒にゲームをするというものもあり、これに関していえば女性にとっては一番楽な対処法になるのかもしれません。
体力も使わないですし、会話と比べれば頭もそこまで使いませんし、今の時代はスマホがありますので暇つぶし感覚のゲームなどで一緒に時間を潰すのも一つの方法でもあるのです。
具体的なところを挙げてみますと、「ぷよぷよ」、「オセロ」、「太鼓の達人」など、一緒に楽しめるものなら何でもアリなのです。
また、デリヘルではお客様の自宅ではなくラブホテルなどへ派遣されることもありますので、そのホテルにカラオケが付いていればそれを利用するのも一つのでもあります。
結局のところは、一緒に楽しめるものがあれば何でもいいのです。

Previous
マッサージや耳かき
Next
やってはいけないこと